いとのまにまに

ARCHIVE PAGE

archive: 2014年02月  1/1

ダルマの京美糸

昔の京美糸です。纏った昭和の空気感、いいですね~今もありますよね、京美糸。絹糸の代用として使われているだけあって、綿の糸なんだけど光沢があってキレイ。カードはよく見ると、単に「ダルマ」だけのものと「ダルマ印」になっているものがあるようです。さらによく見ると、色番号の下に色の名前が付いたものもあったりして。時期によって違うんだろうけど、いつ頃のものなんだろ?それとも製造場所で違ってたりするのかな?じ...

  •  6
  •  0

うふふー♡

4月から始まるゆびぬき教室に勢いで申し込んでしまいました!平日だったのでまずは職場のボスに許可をもらい、次に旦那様にも快くOKサインをもらいましたまさか地元でお教室が開催されるなんて!飛行機を使ってでも、せめて1度だけでも習いに行ってみようかと本気で考えていただけに、日帰りで行って帰って来られる距離で習えるなんて夢のようです製図も学べるみたいだし、色々と楽しみだなぁ...

  •  4
  •  0

土台布

土台布のカット作業中~。春らしく明るめの色をチョイス。ゆびぬきの土台布って皆さんどのように準備されてるんでしょうか。バイアステープやゆびぬき専用の土台布を使えば手間が省けるのでしょうが、私はパッチワーク用に買っていた布をちまちまとバイアスにカットしています。手芸店で、10cm幅程度にカットしてもらうのもひとつの手。たくさんの色数の布がお安く手に入ります。(10cm幅でお願いしても、実際はそれ以上にカットし...

  •  2
  •  0

加賀ゆびぬきコーナー

事務所(職場)の応接机の片隅に、加賀ゆびぬきコーナーを設けてみました。公募展の案内ハガキも置いてみたりして。ちょっとでも目に留めてもらえたら嬉しいかなと中には手芸好きな方もいらっしゃるので、その時は一緒に盛り上がれるかな?なんてちょっぴり楽しみにしています...

  •  0
  •  0

80個

加賀ゆびぬきってころんと一つだけあるのも可愛いんだけど、沢山のゆびぬき達が集まると、急に華やかに更に輝きが増すように感じるのは私だけでしょうか。初めてゆびぬきの本を手にしたとき、たくさんのゆびぬき達が一つの箱の中にぎゅうぎゅうに入ってるのを見てため息が止まらなかったのを思い出します。私もいつか箱いっぱいのゆびぬきを作りたい   。みすや忠兵衛で購入したお裁縫箱(小)に入れてみました。偶然にも以前作...

  •  4
  •  0

くまモン

くまモンになるかなー?ちゃんとくまモンっぽくできあがるかな~?!なんて、不安でいっぱいになりながら作りました。3日かかりましたマクロレンズ買ってみました。うん、なかなか撮れてるやん...

  •  2
  •  0

お買い物♪

日曜日、夫の用事にくっついて博多&天神まで遊びに行ってきました一番の目的はゆびぬき公募展に必要なマテリアル類を買いに行くのが目的で、時間が余ったらお洋服でも見て回ろうかなーなんて思っていたけど、そんな余裕は全くありませんでした。どんな風にゆびぬきを飾ろうかずっと悶々としていたけれど、手芸店や雑貨屋さんを巡っていたら色々と構想がまとまってきて、だいたいのイメージがまとまりましたあとはそれをどう形にす...

  •  0
  •  0

篭目

続・加賀の指ぬきと花てまり帖より、篭目。本をパラパラと眺めた瞬間、これは絶対作ってみたい!!と一目惚れ早速作ってみました手間はかかったけど楽しかった~~~作ってて本当に楽しいと思いましたまた作ろう...

  •  2
  •  0

続!

待ちに待っていた本が届きましたー続・加賀の指ぬきと花てまり帖です。今度の本も、あれもつくりたい!これも作ってみたい!と思わせてくれるような盛りだくさんな内容ですが、しかーし!難易度は上がっているような…手まりもため息が出てしまうほどの精巧さ手まりは作ったことがないけれど、この本に載っている作品は、きっとものすごーく手が込んでいるんだろうなぁと思います。きれいだな~解読が難しくて最初の本からはまだ数...

  •  0
  •  0